ユリナール効果

生薬が配合された小林製薬「ユリナール」の効果で頻尿が緩和しました。

 

私はとにかくトイレが近いというのが悩みでした。

 

仕事中はもちろん、旅行に行っても、映画を見に行っても、必ず1時間置きにトイレに行きたくなります。

 

「ここではトレイに行きにくい」という状況になればなるほど、トイレに行きたくなるという悪循環でした。

 

膀胱炎は10代のころから何度かやったことがあるので、今の症状は膀胱炎の症状とは違うこともわかっていました。

 

尿が出る時の痛みもないから、膀胱炎ということではなさそうだけれど、でも明らかに強い頻尿という感じが続いていたのです。

 

思いきって病院に行くと、「菌はいないけどね」と言われて薬も処方されず帰ってくることもありました。

 

そんな時にテレビのCMで見つけた小林製薬の「ユリナール」という市販薬です。

 

ユリナールは漢方処方でどちらかというと高年齢の男性向きという印象でした。

 

が、なんとしてでも頻尿を直したい私にはそんなことに構っていられません。

 

ユリナールを近くの薬局で見つけて、いざ購入しました。

 

ユリナールに含まれるセイシンレンシインという生薬の効果で、頻尿感や残尿感を緩和してくれるそうです。

 

白湯で口にユリナールを流し込むと、漢方の苦い味がなんとも頻尿に効きそうな予感がしました。

 

しばらくユリナールを飲み続けてみました。

 

そして、結果です。

 

本当の膀胱炎の時に抗生剤を服用した後の「すっきり治った感」とは違うけれど、下腹がポカポカ温かくなるのを実感しました。

 

そして、苦もなく2時間以上はトレイが我慢できるようになりました。

 

段々頻尿の症状も落ち着き、今では頻尿が酷い時や旅行の時だけ1日3回、ユリナールを服用しています。

 

頻尿でお悩みの方は一度、ユリナールを試してみたらいいと思います。

 

ユリナールが近所の薬局、ドラッグストアーで売っていない時は、ネットでも購入できます。

 

>>ユリナールの購入こちら

 

 

(東京都 ひまわりさん)